2019年7月17日に日米租税条約の改正議定書が米国上院で承認され、8月30日に日米で批准書が交換されました。同日から効力を生じます。