注目記事

HLSグローバルグループとHWS GmbH & Co. KGによる ジョイントベンチャー設立に関するお知らせ

2020年7月30日

各位

会社名:Hotta Liesenberg Saito LLP/ HWS GmbH & Co. KG

担当者名:齋藤俊輔

問い合わせ先:info@hls-global.com

 

 

HLSグローバルグループとHWS GmbH & Co. KGによる

ジョイントベンチャー設立に関するお知らせ

Creating New Opportunities for Japanese Companies in Europe through a Partnership Founded on TRUST

ロサンゼルス(アメリカ合衆国)/シュトゥットガルト(ドイツ):Hotta Liesenberg Saito LLP(以下、当社ないしHLSグローバルグループとする)は、シュトゥットガルトを拠点とする会計・税務・ビジネスアドバイザリーファームであるHWS GmbH & Co. KG(以下、HWS社とする)とのジョイントベンチャー(HLS & HWS Europe GmbH)を設立したことをお知らせいたします。HWS社とのパートナーシップを通じて、ドイツないしヨーロッパの日系企業の事業運営、また、ドイツ企業のグローバル事業展開のサポートサービスを拡充してまいります。

CARES Act – Employee Retention Credit及びEmployer Payroll Tax Deferral関連情報

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて米国政府が成立させたCARES Actに含まれる経済救済策の一つであるEmployee Retention Credit(「ERC」ー雇用維持税額控除)についてご案内します。雇用維持を目的として、2020年3月13日から12月31日に払われた従業員の給与に対して税額控除が受けられる制度です。

Coronavirus Aid, Relief, and Economic Security (CARES) Act

2020年3月27日にトランプ大統領によって新型コロナウイルス経済対策法、The Coronavirus Aid, Relief, and Economic Security (CARES) Act が署名されました。
これにより様々な税法改正が法人税務、個人税務、国際税務等の分野で実施されます。
下記ではその法案からいくつかの項目を抜粋しており概要のみを述べるに留めていますので、詳細が必要な場合は当事務所までお問合せください。

新型コロナウイルス対策法 – Families First Coronavirus Response Act (FFCRA)

大統領は新型コロナウイルスの感染拡大による経済的打撃を緩和するために新型コロナウイルス対策法案に署名いたしました。従業員に対しては、有給の家族・医療休暇、病気休暇の支給、雇用主や個人事業主には税額控除が適用される内容となります。同法は雇用主が支払っている各健康保険プランにも影響します。詳細は以下となります。

注目記事

HLSの専門家が定期発信する記事です。日本進出や国際税務、会計、移転価格をはじめ、グローバル・ビジネスに携わる皆様のお役に立つ情報をわかりやすく解説しています。

hls-global-accounting-firm-logohls-map-blue2

お問い合わせ

会社案内パンフレット

サービスやオフォスのロケーションなどをにつき、わかりやすくご案内していいます。

HLSグローバルをLinkedInでフォロー

Copyright © 2020 Hotta Liesenberg Saito LLP | 免責条項&プライバシーポリシー