アメリカは1871年以降、世界最大のGDPを誇る市場経済であり、現在、世界の経済活動の4分の1を占めています。ブルームバーグによると、日本企業のM&Aは、世界最大の成長市場であるアメリカを模範としています。

1000

2018年の日本企業による海外企業の買収件数

1910

2018年の日本企業による海外企業の買収金額

米国市場への進出

アメリカには高度なインフラや最新のテクノロジー、豊富な天然資源があり、ビジネスの展開地として最良の場所です。さらに、長年にわたる日本との経済および安全保障協定により、アメリカは、特にグローバルな拠点拡大を模索している日本企業にとって非常に魅力的です。

日本はアメリカに対し世界で2番目の規模の直接投資を行っており、日系企業は民間と公共の両分野で数多くの技術やエネルギー、製造のパートナーシップを築いてきました。アメリカ市場への進出に関しては、これまでの蓄積からも事業成功へのステップは充分に整っています。海外で事業を成功させるための弊社サービス内容の詳細については、ぜひ一度お問い合わせください。

ここをクリックしていただき、アメリカ市場進出の詳細をご覧ください。

成功事例

弊社は、ビジネスのグローバル展開を支援するきめ細やかなサービスとソリューションを提供いたします。以下の成功事例は、日系企業が海外で成功を収めた一例です。

日系企業(上場)

税務アドバイザリー

鉄道部品製造・販売

米国進出に際する税務および業務改善のためのアドバイスの依頼に対し、HLSグローバルは以下のサービスを提供。

  • 税務全般に対する包括的なアドバイザリー・サービス
  • クライアント企業の経営・業務方針にとり最適な業務ワークフロー・システムを構築し導入。

米系企業子会社

会計

インターネット&ウェブ・サービス

財務会計業務の改善とアウトソースの依頼に対し、HLSグローバルは以下のサービスを提供。

  • 子会社と親会社との間のリエゾン業務
  • 子会社の月次、四半期、年度末財務会計状況を親会社に報告
  • 財務会計プロセスを効率化

ここをクリックしていただくと、弊社成功事例の詳細をご覧いただけます。また、アメリカ市場への進出を成功に導く弊社サポート内容について、ぜひ一度お問い合わせください。

全米に広がるHLSのネットワーク

アメリカ市場は広大で多様であり、規制や文化は州や地域によって異なります。HLSグローバルは、アメリカ全土に6つの事務所を構えており、主要地域の市場進出ニーズを適切にサポートできる独自性を備えています。クライアント企業が新しい市場を開拓する体制が整えば、弊社はいつでも各地でご提案が可能です。弊社が提供するサポート内容の詳細については、お近くのHLSグローバルオフィスにお問い合わせください。

世界的なネットワーク

アメリカは、弊社が事業を展開している国の1つにすぎません。弊社のグローバルネットワークは20か国以上に広がり、アメリカ、日本メキシコインド に事務所を置いています。「HLSの各国事務所」ページにアクセスして、当社のグローバルに広がるサポートネットワークの詳細をご覧ください。

ソース:

  • Top 20 Economies in the World (Investopedia)
  • Japan Firms Have $890 Billion in Cash. Here's Where They Might Spend It (Bloomberg.com)
  • Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat (www.japan.go.jp)